<< 大理石(Marble)  | main | アべンチュリン(Aventurine) >>
マラカイト(Malachite)  
和名:  孔雀石 マラカイト 
Malakite
ヒーリング・ヒーリングストーン・パワー・エネルギー・意味

石のエネルギー: 眼の石
マラカイトは「眼」の象徴です。
孔雀の羽も古くから霊眼として、宗教的儀式に使われてきました。
古くから眼を護符の形にして崇めた文化が世界各地に存在します。
マラカイトは邪気を払いのける霊眼として働き、外部からくる否定的なエネルギーを払ってくれると伝わります。同時に、マラカイトの持ち主の緊張を和らげ、ストレスを軽減してくれるといいます。持ち主の意識が柔軟に明晰になり、自分らしく個性的に積極的に行動するように導いてくれるとも言われています。自分が何をするべきかの見極めができるようにマラカイトの持ち主をサポートします。

宝石言葉: 繁栄・恋の成就

マラカイトとは
孔雀の羽を思わせる美しい縞模様の、銅を含む緑の石。
アズライトが分解するとマラカイトになる。
主な産地は、ロシア、コンゴ、ザイール、アメリカ、オーストラリアなど。
マラカイトの語源はギリシャ語の”ゼニ葵”「マラーキー」の葉の緑に由来。
古代エジプトの人達は、マラカイトには永遠の若さと霊眼を宿す力があるとして目の上に塗っていたという。
クレオパトラが粉にしたマラカイトをアイシャドーにしていた話は有名。
マラカイトには、虫を寄せ付けない成分が含まれるという。
子供を守ってくれる石ともいわれます。
マラカイトの鮮やかな緑色は日本画の顔料の「緑青(ろくしょう)」となる。
酸に弱いので汗などにも注意。

伝承・効能
古来より石薬に使用された石。
  • 目に良いとされている。
  • 顔面神経痛に有効。
  • マラカイトの粉を服用すると体が温まり、風邪・憂鬱を治す。
  • 首にかけると、高いところから落ちない。
などと言い伝えられています。

神秘な性質
マラカイトと上手く同調・共鳴することによって、第3の眼を活性化する事ができると言われています。人の頭頂センター・松果体・脳下垂体と共鳴する石です。それによって人の肉眼と霊眼の作用を強める作用をします。
healing stoneとして視神経と視覚を活性化し、同時に脾臓と膵臓の働きを強めます。

 
そして最後に・・・。
 
本日は最後まで読んで下さってありがとうございました。
の何かしらお役に立てた様であれば、下のバナーをクリックして頂ける様、何卒よろしくお願いいたします。
 
| ”ま行”ではじまる石 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stones.karakaraso.com/trackback/431586
トラックバック