<< 大理石(Marble)  | main | アべンチュリン(Aventurine) >>
プラチナ(Platinum) 
プラチナ Pt900 Pt850

エネルギー: 自立の象徴 (太陽・月のエネルギーの結合的象徴)
プラチナは、金のエネルギー(太陽の象徴)と銀のエネルギー(月の象徴)を合理的にあわせ持っています。金・銀どちらかに偏ることなく、常に単体でエネルギーを補い過不足のなく均衡を保っています。
プラチナを身につけた人が独力で何かに立ち向かうときにバランスのよいエネルギーを与え、精神を安定させてくれるといわれています。物事を肯定的にとらえ、処理する能力をサポートしてくれます。

宝石言葉: 永遠・気品

プラチナとは
主な産地は南アフリカ、ロシアなど。
語源はスペイン語の「platina del pinto」=”ピント川の小さな銀”に由来。
1700年代にスペイン人がペルーを探索中にプラチナを発見。
プラチナは純度が高く、日本では85%以上のものをプラチナ認定。
ロシアでは通貨として使用されていた時期がある。
プラチナは将来有望な金属です。
心臓のペースメーカーにも使用されています。
また、制ガン作用がある事が知られ「プラチノール」という薬がある。
触媒として、自動車の排気ガスを無害なガス(炭酸ガス・窒素・水蒸気)に変える働きが知られています。

神秘な性質
金よりも孤高で、銀よりも鋭い輝きを放つ金属です。
プラチナは宇宙意識の鍵を握る「自立」の象徴です。
積極的な力強い波動と、感受性を鋭く刺激する宇宙エネルギーを蓄積しています。持ち主の精神に作用します。持ち主の現実レベルでの「真の自立」をひたすら推し進めるために働きかけます。一度「真の自立」を獲得すると、その後の活動は全て独力で展開する事が可能になります。自立した魂は、天と地を結ぶ人本来の役割を果たす為に宇宙意識を体現することになります。
また宝石たちと結びついて、それぞれの石の潜在的な力を強め霊的進化を速やかに上昇するのをサポートしています。
 
 
そして最後に・・・。
 
本日は最後まで読んで下さってありがとうございました。
何かしらお役に立てた様であれば、下のバナーをクリックして頂けます様、何卒ご協力よろしくお願いいたします。
 
| ”は行”ではじまる石 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stones.karakaraso.com/trackback/431427
トラックバック