<< 唐々創的コメント: ムーンストーン(Moonstone)   | main | 石の研磨によるエネルギーの違い >>
アンティーク・ジュエリーの取り扱いについて
アンティーク・ジュエリーは時代を感じさせる独特の雰囲気があります。 

ただアンティーク・ジュエリーの入手と入手後の取り扱いにはいくつかの注意点があります。



入手の際

 .▲鵐謄ークの名目で近年に製作されているジュエリーを多く見受けます。 信用の置けるお店から入手される事をオススメします。

◆々愼に際しては、その後のアフターサービスの保障がいつまで有効かを事前にちんと確認される事をオススメします。(特に時計は要注意です。) アクセサリー(リング・イヤリング・ネックレス・ブレス)類は後からの修理がデザイン上不可能な場合がありますので、購入前によく確認してから決めて下さい。

 特にダイヤなど硬度の高い石(硬い石)が留めてあるアクセサリーは年代を経ているうちに周囲の地金を削ってしまっている場合があります。購入後、あまり身に付けていないのに石が外れてしまったという事故がない様に注意して下さい。


入手後の取り扱い

 々愼後は先ずは「浄化」される事をオススメします。 生前の持ち主の意識が残っている場合がありますので・・・念のため。(たとえどんなに素敵でも基本的に重たい感じのするアクセサリーを購入する事はオススメ出来ません。)

◆.▲鵐謄ークのデザインはとても繊細なモノが多いです。その上、年代を経ているので当時の細工の如何によっては石が外れたり、地金の部分が切れたり・・・と思わぬトラブルが起きます。 あまり日常使いにするのではなく取り扱いには十分に注意をして下さい。
 
 
そして最後に・・・。
 
本日は最後まで読んで下さってありがとうございました。
何かしらお役に立てた様であれば、下のバナーをクリックして頂けます様、何卒ご協力よろしくお願いいたします。
 





 
| アンティーク・ジュエリー | 14:32 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
いつも見させて頂いてます(^^)数年前に金のアンティークロケットを購入しました。ある百貨店に入っているジュエリー店ですが、たまにアンティークの物を扱う事があります。一点物で高額でしたので買う事が出来ず泣く泣く諦めたのですが1年程頭から離れずにいました。するとある時オークションサイトで欲しかったロケットが売られているのを見付けました。丁度初ボーナスが出た時でしたので迷わず購入しました。タイミングといい大袈裟ですが運命を感じます。ジュエリーが人を選ぶという事はあるのでしょうか?長い文章ですみません。
| ソノコ | 2011/10/04 1:18 AM |
ソノコさんへ、

コメントありがとうございます。
ジュエリーに限らず植物や「モノ」は人を選んで呼び止めます。そしてその中でもジュエリーや石はその性質がとても強いです。モノなどの自ら身動き出来ない性質の個体ほど、人への働きかけが強いと言えます。人の五感の外の領域への働きかけなので、ある種の催眠術の様に人は無意識で影響されていると言えます。感受性の強い人などはその影響を受け易いでしょう。
ただし、ここで注意が必要だと思われるのは一般論としてアンティークや石などは入手した後に念入りにエネルギー的に「浄化」する事です。特にアンティークは人の手を渡りながら年月を経ているので必ず浄化はされた方が良いでしょう。アンティークを浄化というと非常にオドロオドロしい感じがすので「自分モードに調律する」と思って下さい。その方が早く自分に馴染みます。
ただソノコさんのロケットは問題がなかった様ですから、今迄通りに身に着けていらしても今後も問題ないでしょうね。
素晴らしい出会いで良かったですね!

| Jewelry唐々創 | 2011/10/08 12:39 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stones.karakaraso.com/trackback/1113825
トラックバック