<< 唐々創的コメント: 琥珀・アンバー(Amber)  | main | 唐々創的コメント: ファーデン・クリスタル(Furden Quartz)  >>
唐々創的コメント: 槍水晶(Drill Quartz) 
DrillQuartz

日本人にはまだ馴染みの薄い「槍水晶」(錐水晶ともいう)。 
英語で「Drill Quartz」または「Wikipedia Quartz」と呼ばれる。
ちょっと薄汚い感じはするが、その苔色の含有物のせいか、とても植物的なリアルな感じのする水晶。

水晶の本によると以下のとおり:
針の様な結晶は膨らみをもちながら、先端へいくほど錐のように細くなっている。ウニや栗のイガを思わせる。
槍水晶特有の苔むした感じは、クローライト(緑泥石)を内包するため。
ネパール(ガネーシュ地方)とブラジルの一部など極めて少ない産出場所。
とあった。

エネルギー的な部分をみてみると・・・

アボリジニの画家(故)エミリー・ウングワレーが表現していた絵画世界感と似ている。 
EmilyUngury
地球原初の混沌としたエネルギー。
(現在ではタスマニアなどの一部の原生林に渦巻くエネルギー) 
生命が発生する(生まれる)前の生命のスープ的混沌。 
とても強力な優れたエーテル・バイタライザー。 これも暗緑色の内包物のクローライトによってエネルギー振動数が高められた影響。
同様に優れたヒーリング力がある。 場の浄化力も強力。
| 唐々創的コメント一覧 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stones.karakaraso.com/trackback/1042234
トラックバック